弊社へのお問い合わせは

留守番電話に切り替わると、日本語と英語でご案内が流れます。日本語でお名前と電話番号を残してください。こちらより、ご連絡をさしあげます。

海外旅行保険のキャッシュレス医療サービス

キャッシュレス医療サービスとは?

海外旅行保険の、病気やけがに対する補償の一つにこのサービスがあります。旅行保険の対象となる病気やけがで医療機関を利用するとき、現地で医療費等の自己負担をすることなく治療をうけることができる、とてもうれしいサービスです。

もちろん、医療機関によっては、キャッシュレス医療サービスの提供をしていないところもあります。でも大丈夫、ご安心ください!YSコミュニケーションは、患者様に代わってお支払いの手続きをすすめたり、患者様が立て替えられた医療費を、NZ滞在中にNZドルで返金をすることも可能です。詳しくは、YSコミュニケーションにお問い合わせください。

今すぐに利用したい!

キャッシュレス医療サービスはこんな流れでご利用いただけます。

step 1 YSコミュニケーションに、日本語でお電話ください。

※日本語と英語の案内が流れます。患者様のお名前、電話連絡先を残してください。すぐ折り返しのお電話をさせていただき、より詳しい状況をお伺いします。

※各保険会社のポケットガイドに載っている「海外ヘルプライン」「海外サポートデスク」などのフリーダイヤルは、24時間受付です。こちらもご利用いただけます。
step 2 お伺いした状況から、さっそく病院手配、保険会社への連絡、日本語通訳手配、そしてタクシーの手配など必要な準備をすすめます。
step 3 ご案内する病院で日本語通訳スタッフと対面。病院の受付手続き、必要書類の準備アシスト。そして受信の際に、医療通訳として同席します。
step 4 お薬の手配、服用方法のご説明、再診の手配、各専門医の予約手配、搬送手配や緊急帰国の準備など、それぞれの場面でのアシストをさせていただきます。
step 5 患者様に代わって保険会社へ報告を入れます。安心してゆっくりお休み下さい。

ご紹介する医療機関
※キャッシュレス医療サービスの対象外となる医療機関も含まれます。
  • 一般・時間外開業医(General Practitioner)
  • 総合・緊急病院(Public Hospital, Emergency Department)
  • 各種専門医・歯科医(Specialist, Dentist)
  • リハビリ専門(Physiotherapy, Acupuncture, Podiatry)
  • 性病、避妊、人工中絶専門医(STD Clinic)

海外旅行保険の補償対象にならない費用

※一般的に海外旅行保険の補償対象にならない事例のご紹介です。なお詳しくは、各保険会社にお問い合わせ下さい。

  • 健康診断、予防接種、定期検診
  • 慢性疾患、脳疾患
  • 歯科疾病
  • 妊娠、出産、早産流産に関連する医療処置
  • 既往症、持病(日本出発前からすでにかかっていた病気やケガ、その症状)
  • 他覚症状のないむち打ち症、腰痛
  • 保険期間開始前および終了後のケガ、病気
  • 自殺行為、犯罪、闘争行為
  • 戦争、その他変乱
  • 放射線照射
  • 無資格、酒酔運転
  • カイロプラクティック、針灸の治療